FC2ブログ

This Category : テイルズオブジアビス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
CATEGORY : スポンサー広告 |

テイルズオブジアビスプレイ日記⑭

【ザレッホ火山】【ローレライ教団総本山ダアト】【音機関都市ベルケンド】
【ロニール雪山】【光の王都バチカル】【流通拠点ケセドニア】
【監視者の街ユリアシティ】【フェレス島廃墟群】【エルドラント】
【水上帝都グランコクマ】
ネタバレOKな方のみ↓↓↓スクロールどうぞ(´ω`)















【ザレッホ火山】
ザレッホ火山につくとイベント。
ザレッホ火山は活性化していてとても暑いらしい。
雪山ですら半袖ヘソ出し服を着ている人が暑がってもね・・・(ぇ
まぁゲームだから服装は変わらないのは当たり前だけど。

ミュウはセフィロトを感じるらしい。
ルークがそれを聞いて「迷ったら頼むぞ、ミュウ」って言ったけど
迷う前に頼ろうよーヽ(`Д´)ノ

先へ進むとイベント。
ドラゴンを発見します。
このまま進むとドラゴンとの対決は避けられないだろうとのこと。
めっさ攻撃的だし強そうだよー・゜・(PД`q。)・゜・

そして更に奥へ行くとイベント。
さっきのドラゴンが襲ってきて戦闘に。
1回目、やられました_| ̄|○
回復役がティアだったのが問題だったかな・・・。
相変わらずティアはBoss戦での回復役には合わないなぁ。
それと譜術を水だけに絞っておいた方が楽だったね(´・ω・`)
メンバーをルーク・ガイ・ジェイド・ナタリアにして
譜術を水属性のみにしたらあっけなく倒せました。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。

戦闘後、イオンを助けに更に奥へ。
奥へ行くとイベント。
イオンは既にスコアを詠んでいる最中でした。
ルークがイオンを止めますが、イオンはスコアを詠み終えて倒れてしまいます。
そして今のはルークに送るスコアだと言います。
イオン今にも死にそう(´д`;)
そんな最期の贈り物っぽく言わないでー・゜・(PД`q。)・゜・

イオンはティアを近くに呼び
ティアの体内の障気をイオンが吸収すると言います。
ティアの障気を吸ったイオンは
最後にアニスに「今までありがとう」とお礼を言って消えてしまいました。
イオン死んじゃったんだ・・・。
うすうす嫌な予感はしてたけど、本当に死んじゃうなんて(´・ω・`)

皆が悲しみに浸っている中
モースはイオンが詠んだスコアが間違っていると言い出します。
こいつ・・・空気読めなさすぎヽ(`Д´)ノ

そしてモースは、人類を救うにはスコアが必要なので
スコアの通り戦争を引き起こして見せると言い出します。
するとモースの命令に従うレプリカ達が来て
ルーク達はレプリカと戦うのにためらっていると、オリバーとパメラが現れて
モースを見逃せばレプリカ達も大人しく引き下がるから
モースを見逃してくれと言い出します。
えー、今こそレプリカだと割り切ってモースごとやっつけるべきなのにっ!

そう話しているうちにモースは逃げてしまいました。
あーあ、逃げ足の速い奴め・・・(`д´)
とりあえずアニスの両親をダアトへ送り届ける事に。


【ローレライ教団総本山ダアト】
ダアトに着くとアリエッタが、アニスがイオンを殺したと責めます。
そしてアリエッタはアニスに決闘を申し込みます。
するとアニスは受けて立つと言って、部屋を飛び出してしまいます。
えええー!
勝手に受けて立たないでくれー・゜・(PД`q。)・゜・
一体どうなるんだ・・・。

とりあえずアニスを手分けして探す事に。

礼拝堂に居るアニスに話しかけるとイベント。
アニスがうんと小さい頃、両親が大きな借金をつくって
それをモースが肩代わりしたと聞きます。
それ以来、教会でタダ働き同然だったとか(´・ω・`)
アニスもモースに逆らえなくて
今までずっとイオン様の行動をモースに知らせていたと言います。
うーん、色々あったんだねアニス(´・ω・)
アニスがしっかりしてるのは、親がしっかりしてないせいかね・・・。

ルークがこれからどうするかとアニスに聞くと、皆と一緒に行くと言います。
イオンが死んで、落ち込んでるはずなのに
もう吹っ切って皆と一緒に行動するなんて、すごいなー(´ω`)

皆とこれからどうするか話し合うと
アニスがイオンの最期のスコアを活用して欲しいと言います。
障気をなんとかする手段を見つける為
イオンの残したスコア通り、ベルケンドへ。


【音機関都市ベルケンド】
ベルケンドにつくとイベント。
突然人が倒れてしまいましたΣ(´゚∪゚`;)
兵士の話によると、旅のスコアラーが各地を回っていて
そのスコアラーからスコアを詠んでもらった人が突然死する事があるらしい。
スコアは詠まれなくなったはずなのに・・・一体何者だろう(・ω・)?

そしてジェイドは、今のはレプリカ情報が抜かれたのではないかと言います。
さっき倒れた人と、フォミクリーの被害者の亡くなり方が似てるとか。

研究所でイベント。
スピノザから、地核の振動が激しくて
タルタロスでは抑えきれなくなるだろうと聞きます。
そしたら大地は液状化してしまい、元の魔界に戻ってしまうー・゜・(PД`q。)・゜・

障気を閉じ込めるだけじゃなくて
障気自体を消す方法を考えた方がいいんじゃないかとルークが言うと
スピノザはルークの超振動で消す事が可能じゃないかと言います。
それが出来るなら最初からそうした方が良かった気がするけど(・ω・)
超振動で障気を消す事は本当に出来るのかなぁ・・・。

そして、ルーク達がスピノザを訪ねる前に
アッシュがスピノザを訪ねてきた事を聞きます。
アッシュはロニール雪山のセフィロトの計測情報を見ていたらしいので
ロニール雪山へ行ったのではないかと予測して
アッシュを追いかけるため、ロニール雪山へ。
いつもいつもアッシュを頼ってばっかりで何かムカツクーヽ(`Д´)ノ


【ロニール雪山】
ロニール雪山を少し進むとイベント。
漆黒の翼と会い、ルーク達もローレライの宝珠を探しているのかと聞かれます。
何故漆黒の翼が宝珠の事を知っているのかと聞くと
アッシュはルークが宝珠を手に入れ損ねて怒っていると言います。
漆黒の翼は待機してるとか言ってたけど、何で待機してるんだ(´`)
寒いのにかわいそう(笑

アッシュの居るパッセージリングへ。

途中、ルークが「新暦1999年、我が娘メリル誕生の記念に」と彫ってある
ロケットペンダントを拾いました。
ナタリアと何か関係あるのかな?

パッセージリングまで行くと、アッシュが居ました。
「ここにも宝珠は無かったか」みたいな事を言ってたけど
ひ、独り言ですか・・・?

アッシュにローレライが何処に閉じ込められているのかと聞くと
外殻大地降下の日からローレライの声は無いのでわからないと言います。
ヴァンの知っている事を話して欲しいと頼むと
ローレライは元々地核からの解放を望んでいたと教えてくれます。
だけどローレライは、ルーク達がヴァンを倒したら
地核から居なくなったと言います。
何とローレライはヴァンの中に封じられてしまったとかΣ(´゚∪゚`;)
かわいそうに・゜・(PД`q。)・゜・

ローレライは音譜帯の七番目の層になる事を望んでいて
アッシュはそれを叶える為にローレライの剣を鍵として完成させる必要があるので
ローレライの宝珠を探しているらしい。
宝珠はアッシュに任せ、ルーク達はスコアラーを追いかけるためバチカルへ。


【光の王都バチカル】
バチカルに着くとイベント。
何だかバチカルはあわただしい様子(・ω・)
兵士の話によると、ダアトから手配中のモースを発見して連行したらしいが
隙をついて逃走してしまったようです。
流石、逃げ足だけは速いモースだ。

これから街を封鎖してモースを捜索するらしい。
ルーク達もモースを探すことに。

港へ行くとイベント。
モース発見(`・ω・´)
モースが逃げようとしている時、ディストが現れます。
相変わらず椅子ごと移動するのが笑える(*´ω`*)
何か変な効果音ついてたし(笑

モースは導師の力を手に入れたいとディストに頼むと
ディストは頼み通り、モースに力を授けました。
すると、モースは化け物になってしまいましたΣ(´゚∪゚`;)
あんな化け物になってまで導師の力が欲しいとか
頭いかれてるよ・・・(´д`;)

モースはエルドラントへ行くと言って去って行ってしまいます。
ディストも行ってしまいました。

このことをテオドーロに報告しようという話になりますが
その前にロニール雪山で拾ったロケットについて
陛下に聞きに行こうとルークは考えます。
バチカルに来たついでに陛下に挨拶したいと話すと
ナタリアも一緒に行くと言います。
ルークは「ナタリアも一緒に来るなんて計算外だ・・・」みたいに言ってたけど
普通に考えて、挨拶に行くって言ったらナタリアも一緒に来るだろうに・・・。

城の前でイベント。
ルークは一人で陛下に挨拶に行きたいと言うと
ルークの考えに気づいたガイとジェイドが
ピオニー陛下から、ナタリアには秘密で
インゴベルトに手紙を渡して欲しいと頼まれたと嘘をつきます。
ガイとジェイドはカンが良すぎる(ノ∀`)
こんなにカンが良い人が身近に居るのはちょっと嫌だな(笑

ルークはそのままガイとジェイドに連行されて城の中へ。
アニスとティアもついてきてしまいました。

陛下にロケットを見せると
ロケットの写真は間違いなくナタリアだろうと言います。
アニスはロケットを見て、ラルゴが持っていた気がすると言いました。
・・・って事は、ラルゴがナタリアの本当のお父さんかも知れない!?
えぇー、嫌だな(´・ω・`)
それが真実だったら色々な意味でショックですね・゜・(PД`q。)・゜・

陛下から、ナタリアの乳母がケセドニアに居ると聞き
ナタリアには、謎のスコアラーがケセドニアで目撃されたと嘘をついて
ケセドニアへ向かう事に。
仕方が無い事だけど、嘘をついてるのはやっぱり良心が痛む・゜・(PД`q。)・゜・
ラルゴが父親かも知れないって事を知ったらショックだろうけど
皆で騙していたって事を知っても良い気持ちはしないんじゃ・・・(´・ω・)


【流通拠点ケセドニア】
ケセドニアに着くと、人だかりが出来ていて
謎のスコアラーらしき人物も居ました。
近くに行ってみると、スコアラーの正体がシンクだという事がわかりました。
うわー、やっぱ生きてたんだ(´ω`;)

シンクはスコアを詠んで欲しいやつはついて来いと言い
人々と去って行ってしまいました。
スコアを求める人々を連れて、一体何処へ・・・?

イオンそっくりのシンクを見て、アニスは落ち込んでしまいました。
アニスにナタリアを押し付け、ルーク達はアスターの屋敷へ。
落ち込んだアニスを利用してナタリアを押し付けるなんて
まじで良い性格してるな、ジェイド・・・(´д`)

アスターにスコアラーに注意するよう伝えた後、ナタリアの乳母と話します。
どうやらラルゴがナタリアの父だというのは間違いないっぽい。
しょ、しょっく・゜・(PД`q。)・゜・
あんなゴツいおやぢがナタリアのお父さんなんてー_| ̄|○
それに、このことをナタリアが知ったらどうなるか(´・ω・`)

とりあえずケセドニアでのやる事を全てやったので
ナタリア達と合流し、テオドーロに報告をしにユリアシティへ。


【監視者の街ユリアシティ】
ユリアシティに着くとイベント。
テオドーロにモースのことを報告します(・ω・)
モースが向かったエルドラントについて何か知らないか聞いてみると
古代イスパニア神話に出てくる栄光の大地くらいしか知らないと言います。
うーん、いまいち手がかり無しか・・・。

エルドラントとは関係無いが
最近変な事が起こっているという話を聞きます。
セブンスフォニムが減少傾向にあるにも関わらず
セブンスフォニムが異様に消費されている地点があるらしい。
一箇所は第八セフィロト付近の海中で
調査隊を派遣した時は、何も無かったらしい。
・・・何も無かったってどういう事(´д`;)

そしてもう一箇所は海の上を移動している大きなものらしいが
詳しくはわからないみたい(・ω・)
そんなに大きいものならすぐ見つかりそうなのになぁ。

セブンスフォニムを大量消費するのは
フォミクリーくらいではないかと、ジェイドが言います。
気になるので海の上を移動している巨大なものを探してみる事に。

アルビオールでイベント。
動く島のようなものを発見します。
ガイが島のようなものに見覚えがあると言う。
一体何だろう?

テオドーロの言っていた
セブンスフォニムを大量消費しているものかも知れないので降りてみる事に。


【フェレス島廃墟群】
島に降りてみると、そこはホドの対岸にあったフェレス島という所でした。
普通の島が浮島になるなんておかしいというので、島を探ってみる事に。
何だかすんごく嫌な予感がする・・・(´・ω・`)

迷いながらも何とか奥へ進むと、アリエッタと会います。
アリエッタはフェレス島生まれで
ヴァンが沈みかけていたフェレス島を浮き上がらせて船にしてくれたと言います。
そしてフェレス島をヴァン達の本拠地としていたと聞きます。
更にフェレス島にはフォミクリー施設があるという情報も得られました(・∀・)
アリエッタ、おしゃべりだな~。

アリエッタはまだアニスを恨んでいて、本気で決闘をしようとしている様子。
ヴァンはフェレス島の復活を約束してくれたらしいけど
ただ利用されてるだけで、アリエッタかわいそう・゜・(PД`q。)・゜・

とりあえずフォミクリー施設のある場所を探す事に。

奥へ進むと、フォミクリー施設を発見します。
ジェイドは第七音素の減少がマシになるかもしれないので
フォミクリー施設を止めようと言います。

すると、マリィやイエモン達のレプリカが現れ
フォミクリー施設を止めるのをやめろと言います。
レプリカの喋り方、感情が無い喋り方で嫌だなぁ・・・。
すると地震が起こり、レプリカのフリングスが現れ
モース様が我々を残したまま計画を、と言います。
計画って・・・?
もしかしてホド復活計画!?

外に出てみると、水中から出てきた島が浮かんでいました。
レプリカ達はそれが新生ホドで、レムの塔へ行けば
モースが迎えに来ると言い、去って行きました。
嫌な予感的中(´・ω・`)

本当にホドなのかどうか確かめる為、浮かんでいる島へ行ってみる事に。


【エルドラント】
島へ近づくとプラネットストームの防御壁があって
これ以上近づけないらしい(´・ω・)
仕方ないのでホドの情報が保管されているグランコクマへ行く事に。


【水上帝都グランコクマ】
マルクト軍本部でイベント。
ノルドハイムが居て、上空に浮かんだ島について陛下に報告に向かう所だと言う。
そして、上空に浮かんだ島の情報をゼーゼマンが調べていると教えてくれました。

ゼーゼマンに会いに会議室へ。

島の浮かんでいる場所は外殻大地時代にホド島があった場所なので
あの島はレプリカで作られたホド島だろうとゼーゼマンは言います。

そう話していると、ホド島の一部が消滅したという報告があります。
ジェイドは大地のフォニムが干渉しあって
超振動が起きたのではないかと言います。
詳しくはピオニーの前で説明すると言うので、謁見の間へ。

宮殿前でイベント。
突然モースの声が聞えてきます。
・・・キモイ(`Д´)

モースは新生ローレライ教団を立ち上げた事と
スコアをないがしろにしたキムラスカとマルクトに
謝罪を求めると言ってきました。

モースの演説が終わると、ジェイドはモースが精神汚染されていると言います。
セブンスフォニムの要素が無いのにそれを体内に取り込んでしまったので
拒絶反応を起こして、理性を失いつつあるらしい。
モースはもともと正気じゃない気がするけど(ぁ
とりあえず陛下に会いに謁見の間へ。

謁見の間でイベント。
ヴァン達はオールドラントのレプリカ情報を抜き
レプリカを製造しているらしい。
そして、レプリカが完成した地域は
レプリカ大地とオリジナル大地の間に擬似超振動が起こり
オリジナルの大地が消滅してしまっているという。
このままだとオリジナルの大地は全て消滅させられてしまいます(´・ω・)
フォミクリーはおそらくエルドラントにあるので
ルーク達はエルドラントにあるフォミクリーを止める事を任されました。
空を飛ぶ術があるのはルーク達だけだって言われたけど
別にルーク達じゃなきゃアルビオールに乗れないわけじゃないんだから
陛下が行って来なよ~(ぁ
全く、面倒を押し付けられっぱなしだヽ(`Д´)ノ

それから、新生ローレライ教団に対抗するために
マルクトとキムラスカとダアトでスコア会議をする事に。
インゴベルトはスコア会議について知っているし
ピオニーも了承してくれたので、後はテオドーロに確認に行く事に。

宮殿を出るとイベント。
ラルゴが現れます。
アリエッタはチーグルの森でアニス達を待つと伝えて行ってしまいました。
決闘の事すっかり忘れてたΣ(´゚∪゚`;)

ルークはアニスに無理してるように見えると言うと
ルークはこの間から誰かを傷つけっぱなしなんだから
アニスに気を遣ってる場合じゃない
みたいな事言われたけど、一体誰を傷つけたっけ!?
誰かを傷つけてた事に気づかなかったあたしはルーク並の神経なのか・・・。

アリエッタと決闘の為、チーグルの森へ。
スポンサーサイト
COMMENT : 0
TrackBack : 0

テイルズオブジアビスプレイ日記⑬

【城塞都市セントビナー】【シュレーの丘】【城塞都市セントビナー】
【水上帝都グランコクマ】【光の王都バチカル】【ローレライ教団総本山ダアト】
ネタバレおkな方のみ↓↓↓スクロールどうぞ。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。















【城塞都市セントビナー】
老マクガヴァンと会話イベント。
ルークとアッシュを人違いしていた様子。
アッシュはマクガヴァンに髪の毛の事について
「伸びるのが早いんだ」みたいな事言ったらしいけど言い訳にしても厳しすぎる(笑
それを全く疑わず信じたマクガヴァンもなかなかすごいけどね(´ω`;)
そしてマクガヴァンから
アッシュはシュレーの丘へ行ったのではないかと情報を得ます。
早速シュレーの丘へ行ってみる事に。


【シュレーの丘】
シュレーの丘へ行くとイベント。
ガイの女性恐怖症はまだ完全になおってない様子でした(・ω・)
まぁ、なおっちゃったらつまんないけどねー(・з・)

奥へ進むとイベント。
オラクル兵が倒れていました。
オラクルは再編成の為、どの部隊も待機中のはずだとティアが言います。
一体何でこんなところに待機中の兵が・・・(´ω`)?
とりあえず奥へ行ってみる事に。

更に奥へ進むとイベント。
リグレットがアッシュにローレライの鍵を渡せと言います。
てか、リグレット生きてたんだ!?
まだ敵対するなら、また戦闘になるんだろうな・・・。
今度こそこの手でとどめをさしてやるーヽ(`Д´)ノ
で、出来れば戦闘したくないけど(チキン

リグレットは雪崩の時、アリエッタの魔物に救われたが
怪我を負ったのでヴァンを守れなかったと言い、去っていきました。

アッシュにリグレットが生きていた事を知っていたのかと聞くと
リグレットだけでなく、六神将全員生きている可能性があると言います。
地核に落ちたシンクも生きているとすれば、ヴァンも生きているかも・・・。
まじ信じられない・・・(´`)
また全員と戦闘しなきゃいけなくなるかもなんてー・゜・(PД`q。)・゜・
ヴァンなんて特にもう2度と戦いたくないよー_| ̄|○
強いしアイテム消費しまくるし・・・。
やっぱり真のラスボスもヴァンなのかな?

そしてローレライが閉じ込められている事を聞きます。
何か問題があるのかと聞くと、世界中の第七音素の総量が減り
その分を取り替えそうとプラネットストームが活性化し
第七音素を大量に作り出すと言います。

ローレライの閉じ込められている場所を聞くと
ローレライが言っていた事をよく思い出せと言い、去っていってしまいます。
え、教えてくれないんだ(´・з・)
大事な事なんじゃないのかよー!


【城塞都市セントビナー】
セントビナーに着くとイベント。
街は騒がしい様子で、ジェイドが居ました。
ジェイドにアッシュが来なかったか聞いてみると、見ていないと言われます。
アッシュ何処行っちゃったんだろう(´`;)

そして、セントビナーが騒がしい理由をジェイドから聞きます。
マルクトの正規軍が襲われて、けが人を首都へ搬送している最中らしいです。

すると老マクガヴァンがやってきて
フリングスが負傷し、首都へ運ばれたと言います。
えぇ、プリングルス・・・じゃなくて、フリングスどうしちゃったのー!
どうでもいいけど、絶対フリングスって名前聞くと
プリングルスに思えてしまう・・・。
某お菓子のね(´ー`)
フリングスにはお世話になったし心配なので
ジェイドと一緒にグランコクマへ行く事に。


【水上帝都グランコクマ】
グランコクマに着くと、フリングスは怪我で苦しそうにしていました。
軍のヒーラーにさっきまで治療を受けていたけど
もう手遅れと言われたとか・・・。
ちょっとショックなんですけど(´・ω・`)

フリングスは、マルクト軍を襲ったのは
キムラスカ軍旗をあげた一個中隊程の兵であると言います。
平和条約はどうなったんだー・゜・(PД`q。)・゜・

フリングスは倒れそうになり、ティアが慌ててベッドへ運ぼうとしますが
フリングスは修道院に連れて行って欲しいと言います。
安静にしてれば助かるかも知れないのに!
ジェイドはフリングスの最期の頼みなので、修道院へ連れて行こうと言います。

修道院へ行くと、フリングスは
マルクトを襲った軍はキムラスカではないと思うと話します。
皆、生気の無い目をしていてまるで死人だと・・・。
それだけ言い残して、フリングスはお亡くなりに・゜・(PД`q。)・゜・
でも、マルクトを襲ったのは一体誰なんだろう?
まるで死人って、この世のものじゃないってこと!?

修道院を出ると、ジェイドが陛下に謁見するが
ルークにも同行して欲しいと言います。

謁見の間に行くとイベント。
ピオニーにフリングスの事を報告すると
ルークを通じて内々にマルクト軍襲撃の真相を確認してくれと頼まれます。
気になるし、確認した方がいいよね。

ガイが六神将生存報告とアッシュの事を報告すると
ピオニーはローレライの鍵を探していると言います。
ローレライの鍵があれば活性化したプラネットストームも抑えられるかもとのこと。
そしてルークが外殻大地降下の時のローレライの言葉を言うと
皆が驚いていました。
なんでもその言葉によると、おそらくヴァンは生きていて
ローレライを閉じ込めたのもヴァンだろうと言います。
やっぱりヴァンは生きているのかな・・・?

アニスはイオンに手紙を出すので
グランコクマの出入り口で待っていて欲しいと言います。

グランコクマの出入り口まで行くとイベント。
アニスと合流します。
ティアの様子が変だったけど、大丈夫かな(´・ω・`)?


【光の王都バチカル】
城の前でイベント。
ナタリアが現れます。
ナタリアはキムラスカ軍はマルクト軍を襲っていないと言います。
うーん、やっぱりあれはキムラスカ軍じゃないのね(・ω・)
ナタリアにインゴベルト陛下に取り次いでもらうように頼みます。

インゴベルトの私室で陛下に事情を話すと
インゴベルトは軍にマルクト軍を襲うような命令は下していないと言います。
じゃあ一体誰がマルクト軍を襲ったんだろう?

するとジェイドがマルクト軍を襲った軍隊に心当たりがあると言います。
フリングスが死人のような目をしていたと言っていた事について
フォミクリー実験による症状に似た事件があるらしい。
六神将はキムラスカ軍のレプリカを作り、マルクト軍を襲うことで
キムラスカとマルクトの関係を悪化させて
戦争を起こそうとしているのだろうと考えます。
モースも同じ考えを持ってるのでディストはモースをさらったんだろうとのこと。

スコアが外れているにもかかわらず、未だにスコアを信じている人が多すぎる為
スコアをどうしていくのか国際的な会議をするべきだとナタリアが言います。
そしてその為にはイオンの意見も重要だという事で
イオンに会いにダアトへ行きたいと言います。
けどアニスはダアトへ帰るのが嫌そうな雰囲気。
何でだろう(´・ω・`)?

とりあえず、アッシュもモースも行方が分からないし、ダアトへ行く事に。


【ローレライ教団総本山ダアト】
ダアトに着くとイベント。
ティアが突然倒れてしまいます。
ティア、大丈夫かな(´・ω・`)
ティアは薬が切れただけだと言いますが
ジェイドは薬が切れただけではそんなに顔色は悪くならないと言います。
もしかして病気が進行してるのかな・゜・(PД`q。)・゜・

アニスはイオンを呼びに、先にイオンの元へ。

教会へ行くと、イオンが出迎えてくれました。
アニスが何処へ行ったか聞くと
アニスは先にルークの所へ戻ると言っていたと言います。
一体何処行っちゃったんだろう、アニス。
迷子(・ω・)?

ひとまずティアをイオンの部屋で休ませる事に。

部屋へ行くと、イオンがティアの障気を無くす方法に心当たりがあると言います。
ただ、それを行うには僕の・・・と言いかけたところで
アニスが戻って来て、外に障気が溢れ出ていると言います。
うわぁ、何だかまた嫌な展開になってきたなぁ(´・ω・)
今度こそ障気を食い止める方法が無いかも・゜・(PД`q。)・゜・

様子を見に、外へ。

ワープで下に降りると、リグレットと兵に囲まれてしまいます。
リグレットは、今ルーク達に動かれると迷惑だと言います。
それにローレライの鍵についても聞きたい事があるとか。
するとアリエッタが出てきて
イオンに第七譜石のスコアを詠み直しさせるって本当なの!?
と言います。
そんな事をしたら、イオンは死んでしまうと言って
アリエッタはイオンをかばいます。
リグレットはモースを動かすにはそれが一番簡単だと言います。
何だか話の流れがよくわからないんですけどー_| ̄|○

アニスがイオンを教会のセフィロトに連れて行ったと
アリエッタが教えてくれます。
リグレットをアリエッタに任せて、イオン達を追う事に。

隠し通路を進んで行くとイベント。
アニスとイオンとモースを発見(`・ω・´)
アニスにどういう事か聞くと、モースがアニスに
裏切ればオリバー達の事はわかっているな。
と言います。
オリバー達が人質にされてるちっく(´`)

そしてアニスは元々モースにイオンのことを報告するのが仕事だと言い
ガイに何か投げつけて去ってしまいました。

アニスに裏切られちゃったの・・・(´・ω・`)?

譜陣まで行くと、譜陣に反応が無く先に進む事が出来なくなっていました。
ガイがさっきアニスに投げつけられたものに手紙が付いているのに気づきます。
手紙の内容は、ザレッホ火山の噴火口からセフィロトへ繋がる道があるとか。
何でわざわざセフィロトへの道を教えてくれたんだろう?
ただの裏切りじゃ無さそうだな。

とりあえずアニスの手紙を信じて、火山へ。

火山へ向かう途中、リグレットとアリエッタの姿が無い事に気づきます。
2人は一体どうなったの!?

するとトリトハイムが来て、アリエッタから話を聞いたと言います。
アリエッタはどうしたのかと聞くと、怪我を負ったので
オリバー達の部屋に休ませていると言います。
そして障気が復活し、街が混乱している事も教えてくれます。

最後に、オリバー達を見つけたらすぐに戻るよう言って欲しいと言って
去っていってしまいました。
オリバー達が行方不明だとしたら
やっぱり人質に取られてる可能性大だね・゜・(PД`q。)・゜・

ダアトを出ようとするとイベント。
人だかりが出来ていて、謎の集団が出口を塞いでいました。
謎の集団の中には、イエモンやフリングスの姿が。
それにガイの姉のマリィも居て、モースの命令だ、殺せと言います。
ジェイドが言うには、どうやらイエモン達はレプリカのようです。

出口側のレプリカだけを殺そうとジェイドは言いますが
ルークやガイはマリィやイエモンをレプリカでも殺せるわけがないと言います。
するとティアが私に任せてと言い、レプリカ達を眠らせました。
ザレッホ火山へ。
COMMENT : 4
TrackBack : 0

テイルズオブジアビスプレイ日記⑫

【ロニール雪山】【銀世界ケテルブルク】【アブソーブゲート】
【光の王都バチカル】【職人の街シェリダン】【監視者の街ユリアシティ】
【ローレライ教団総本山ダアト】
ネタバレOKな方のみ↓↓↓スクロールどうぞ★


















【ロニール雪山】
ロニール雪山に着くとイベント。
以前六神将がここへ来た時は、魔物だけでなく雪崩で大勢の犠牲が出たそうです。
必要上に大きな物音をたてないように進むようにしようとジェイドが言います。
あたしはそれをシカトして
ミュウアタックで木を揺すりながら歩き回ってましたが(笑

先に進むとイベント。
女の人が泣いているような風の音にアニス達が怖がります。
ジェイドは風の音で昔の事を思い出したらしい。
この山で無くなった女性の亡霊の話らしい。
その話を聞くかときかれ、ナタリアはそういう話が大好きだと言います。
意外だなぁ(´ω`)
ナタリアも怖がると思った。
ティアは必死に怖がるのを隠してたけど、大根役者だね(´д`;)
怖がってるのバレバレでした(笑

更に先に進むとイベント。
人の声が聞えてきます。
おそらく六神将だろう・・・。
遂に決着をつけるのかな!
どきどき(´・ω・`)

記憶陣の先でイベント。
リグレットとアリエッタとラルゴが現れます。
お互いを説得しようと言い争うけど結局力ずくで止めようとして戦闘に。
最初は回復役にティアを入れておいたけど
ボス戦での回復役はナタリアのが向いてる気がする・・・。
ティアはなかなか回復してくれないのは何故だーヽ(`Д´)ノ
初戦は負けてしまった_| ̄|○
2回目の挑戦で、回復役をナタリアにして
回復アイテムを惜しまず使って戦闘していたら、倒す事が出来ました!
アリエッタ→リグレット→ラルゴの順で倒すのが良いですね。
最後にラルゴ1人残った時、あたしはめっさチキンで逃げまくってたら
とどめをガイにさされてしまったΣ(´゚∪゚`;)

戦闘後イベント。
今の戦闘の衝撃で雪崩が起き始めてしまいました。
ティアが譜歌を歌おうとしますが間に合わず。
雪崩にのみこまれてしまいます・゜・(PД`q。)・゜・

ルークが気が付くと、皆無事のようでした。
ルーク達が居た場所はちょうど真下に足場があったので
それでなんとか助かったようです。
ですが、アリエッタ達は谷に落ちてしまっただろうとのこと。
死んじゃったのかなぁ・・・?
無事なのかどうか分からないけど
シンクの時同様、また自分でとどめさせなかったヽ(`Д´)ノ

そして目の前にパッセージリングの入り口がある事に気が付きます。
なんて強運なんだーΣ(´゚∪゚`;)
ある意味雪崩に巻き込まれて良かったね・・・。

早速イオンに扉を開いてもらって中へ進んでいきます。
ここの遺跡は特に仕掛けも無くて、ひたすら奥へ行くだけだったから楽だった♪

パッセージリングも無事に制御出来て
あとは二つのゲートのセフィロトを起動すれば
全てのセフィロトが繋がる、と話していると突然地震のようなものが起こります。
ジェイドの話によると
アブソーブゲートからセルパーティクルが逆流してるとか。
連結した全セフィロトの力を利用して、地核を活性化させているようです。
このままではタルタロスも壊れてしまって
ヴァンの居るアブソーブゲート以外の外殻大地は完全に崩落してしまうらしい。

全てはヴァンの仕業だろう(´・ω・`)
とにかくヴァンを止めようとルークは焦りますが
まずはケテルブルクへ戻り、イオンを休ませる事に。


【銀世界ケテルブルク】
ケテルブルクに着くと、ノエルが待っていました。
ケテルブルクの寒さで、アルビオールの浮力機関が凍り付いてしまったと言います。
ネフリーの協力で修理しているけど、一晩はかかってしまうそうで(´・ω・)
恐るべし、ケテルブルクの寒さ・・・。
ルークは半袖腹出し服でも元気そうなのに。

イオンを休ませ、明日に備えて準備する事に。

皆に話しかけた後、ホテルに行くとイベント。
ティアがジェイドからの伝言で、いつ外殻降下が始まるか分からないので
準備しておくようインゴベルトとピオニーに伝えたと言います。
ヴァンのせいで、いつ外殻大地が崩落するかわからない状態なので
場合によってはラジエイトゲートを起動させる時間が無くなってしまうとか。
何だか一気に絶望的な展開に(´・ω・`)
ジェイドには考えがあるようで、ルークとティアの2人にしか伝えなかったって事は
2人は覚悟しておけという事らしい。
ジェイドの考えってどんなだろう?
でも一応解決策があるなら良かった(・ω・)

ルークが部屋で休んでいると、頭痛の時の音がします。
てっきりアッシュに呼ばれたのだと思って、アッシュのところへ行くと
アッシュに「期限が近づいてるってことか」と言われます。
期限って何!?
その話はスルーされ、ルークはアッシュに
一緒にヴァンを止めようと言いますが、断られてしまいます(´・ω・)
でもルーク達がヴァンを討ち損ねたら、アッシュが討つと言いました。
どっちの味方なんだろう(´・ω・`)
どっちの味方でも無いなら、アッシュの目的はなんだー。

ホテルから出るとイベント。
ついにアブソーブゲートへ行く日が来てしまった!
イオンは皆の邪魔にならないよう、ケテルブルクで待機するようです。
それにしても、ここまで長かったような短かったような・・・。
アブソーブゲートではヴァンと決着だし、まじでビビるよ~・゜・(PД`q。)・゜・


【アブソーブゲート】
奥へ進んで行き、記憶陣のところでイベント。
大きな地震が起こります。
そして地面が崩れてしまい、ルークとティアは残ったけど
他の皆は行方不明になってしまいました・゜・(PД`q。)・゜・
皆無事なのか・・・?

ここからはそれぞれのパーティを操作して合流地点を目指します。
こういうの厄介だー(´ω`;)
久しぶりに面倒なダンジョンだったなぁ。

全員合流するとイベント。
この先にパッセージリングがあるらしい。
ということは、この先にヴァンが居るという事ですね!!
どきどき。

そして、ラジエイトゲートを起動させる時間が足りないので
ヴァンを倒したらすぐに外殻を降ろす事にしました。
その後、ルークがアブソーブゲートのセフィロトに向けて
セブンスフォニムを照射し、これが降下開始の合図になるらしい。
結局強引な手段を選ばざるを得なくなってしまったけど
上手く行けば良いわけだしね(´ω`)

ヴァンを倒しにワープで下へ行くとイベント。
ヴァンと言い争うが、やっぱり戦わざるを得ない状況に。
ヴァンとの戦闘では、ライフボトルたくさん使った(ノ∀`)
攻撃力高すぎ!
手持ちのライフボトルが全部無くなって
パーティ内の2人が死んでしまって、後が無くなった時
なんとかヴァンを倒す事が出来ました(´д`;)
危ない危ない。

戦闘後、アニメーションイベント。
ヴァンは遺跡の崖から自ら落ちていってしまいました。
ま、またとどめさせなかったΣ(´゚∪゚`;)
けどヴァンはしぶとく生き残ってそうだなぁ・・・(´`)

そして、ルークが超振動を起こして外殻を降下させ始めました。
ラジエイトゲートが起動していないせいか、力が足りなくなった時
アッシュの超振動を感じ、障気も上手く封印しながら降下成功したようです。
またアッシュに助けられた(´ω`)

超振動を起こしている時
ローレライが、ルークとアッシュに何か呼びかけてきました。
鍵を送るから解放して欲しいとかなんとか・・・。
一体何言ってるんだろ?

今はそれよりも、降下が成功した事を皆に伝える事に。


【光の王都バチカル】
バチカルの屋敷で、ミュウに起こされ
ルークの父と母が呼んでいると言われます。
ルークは嫌々、父と母の居る応接室へ。

応接室へ行くとイベント。
どうやらヴァンを倒してから1ヶ月が経ったらしい(・ω・)
ルークの父は確認したい事があると言います。
ヴァンが地核に落ちたとき、剣は床に突き刺さったままかと聞かれ
突き刺さったままだと答えると、プラネットストームが急激に活性化を始めたと
ベルケンドから報告があったと聞きます。
アブソーブゲートとラジエイトゲートへ調査隊を派遣したところ
何者かが侵入した形跡があり、ヴァンの剣もなくなっていたとか・・・。
何だかまた一騒動起こりそうな予感(´・ω・`)
折角ヴァンを倒して平和を取り戻したと思ったのにーヽ(`Д´)ノ
でも一体誰が侵入したんだろう・・・?
まさかヴァンが本当はまだ生きてたとかいうオチは無いだろうな・・・。

ルークの父とセシルは陛下にその事を報告しに行くと
母から友達に会いに行ったらどうだと言われます。
ラムダスならルークの友達の居場所を知っているだろうと言うので
ラムダスに聞いてみる事に。

ラムダスに会うと、ルークの父からは止められていたが
ルーク宛に手紙を預かっていると言います。
なんでも公爵家の跡取りとして相応しい人とだけ付き合うようにとの配慮だとか。
うざいなー(´д`)
ルーク宛に来た手紙なんだから、ルークに読ませてやれよ!

手紙はガイとアニスとティアからでした。
そういえばヴァンを倒して以来、アッシュからもローレライからも
声が届かなくなったみたいだけど、ヴァンを倒した事と何か関係あるのかな?

先程の話も気になるので、皆に会って意見を聞いてみる事に。
まずシェリダンへ行き、アルビオールを借ります。
何だかルークとミュウしか居ないと寂しいなー(´・ω・)
早く皆に会いたいよ~。


【職人の街シェリダン】
シェリダンへ行くまでの船の上で、皆からの手紙を読むルーク。
まだ読んで無かったのか(笑
てっきりバチカルでもう読んだかと思ってた(´ω`;)

シェリダンの集会所でイベント。
アストンから、1ヶ月前の降下作戦の時
アッシュがアルビオールを借りに来た事を聞きます。
その後、アッシュはユリアシティへ行くと言っていたとノエルから聞きます。
そして、これ以上プラネットストームの威力が強くなると
タルタロスでは地核の振動をおさえられなくなると、アストンが言います。
また皆で旅する事になりそうな展開(*´ω`)

アッシュを追うついでに
テオドーロからプラネットストームの話を聞く為にユリアシティへ。


【監視者の街ユリアシティ】
ユリアシティに着くと、テオドーロが出迎えてくれました。
ユリアシティの人々の様子を聞くと
スコアが無くなって心配していたけど、なんとかなっていると言います。
やっぱりスコアが無くなったって、生きていけるよね!
スコアに左右されず、自分で決めた道を生きていって欲しいです(´ω`)

アッシュの事も聞くと、少し前にユリアシティに来て
地核へ行く方法を聞かれたと言います。
どうやらローレライが関係しているみたい(・ω・)
地核を降ろす時にローレライが何か言いかけてたけど
何が言いたかったのか、地核へ行けばわかりそう?

地核の振動については、ティアがイオンに報告する為書類をまとめているので
気になるのであればティアに会ったらどうかと言われます。

花畑へ行くとイベント。
久々にティアと再会。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。
花畑にはヴァンのお墓がありました。
まだヴァンが死んだなんて信じられないんだけど・・・!
だってあっけなかったよー・゜・(PД`q。)・゜・
イベント後にミュウアタックでヴァンの墓アタックしてやったよ^^

ティアはダアトまで書類を出しに行くと言うので
ルークもついでにアニスに会う為、ついて行く事に。


【ローレライ教団総本山ダアト】
ダアトの入り口でイベント。
アニスの両親が騙されてできてしまった借金返済のため
アニスは規律を破ってお金儲けをしていました。
事情があっても、いけない事はいけないよね(`・ω・´)
そしてイオンに取り次いでもらうようにアニスに頼みます。

教会に入るとイベント。
モースは大詠師職を追われたとティアから聞きます。
あらら、モースかわいそうに。

するとアニスが来ます。
アニスの話によると
未だにスコアを詠んで欲しいと教会を訪れる人がたくさん居るらしい。
なので宗教改革どころじゃないみたいです(・ω・)
流石にスコアは偉大だね(´`;)
スコア中毒はそう簡単には治らないね・・・。

アニスがルークに手紙を送ったのに
返事が返ってこないから心配してたと言います。
そんでイオンも心配してたよって言って
イオンのモノマネ(?)してたけど、微妙(笑
なんとなく分かるけど似てないから!

イオンは部屋に居るとアニスから教えてもらい、イオンの部屋へ。

イオンの私室でイベント。
ティアが報告書を渡します。
セブンスフォニムの大量消費が原因でプラネットストームが活性化しているが
セブンスフォニム大量消費の原因が分からないと言います。

イオンは会議があって時間が無いので話はここまでにして
ルークとティアを見送ると言います。

外に出るとガイが現れます。
ガイも久しぶりだー(´ω`)
ガイはイオンに報告があると言う。
グランコクマの収容所からディストが脱獄した事。
それから、大詠師モースを査問会へ護送する船を
ディストが強襲したらしいという話。
ディストがモースを助けたんだろうと予測します。
てーか、やっぱりディスト脱獄したか(笑
絶対脱獄してくれると思ってたよ(´ω`;)

アッシュはローレライの解放がどうとか言って
セントビナーへ行ったとガイが言います。
ルークがアッシュを追いかけてセントビナーへ行くと言うと
ガイは陛下からアッシュを探すように命じられていたらしく
アッシュを探すため、一緒にセントビナーへ。
だんだんメンバーが揃ってきた感じ。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。
アニスも一緒に行きたいと言い出すし、何かあるんだろうか?
COMMENT : 0
TrackBack : 0

テイルズオブジアビスプレイ日記⑪

【メジオラ高原】【音機関都市ベルケンド】【ローレライ教団総本山ダアト】
【ザレッホ火山】【音機関都市ベルケンド】【ワイヨン鏡窟】
【職人の街シェリダン】【銀世界ケテルブルク】
ネタバレおkな方のみ↓↓↓スクロールどうぞっヾ(o゚∀゚o)ノ














【メジオラ高原】
メジオラ高原に着き、ダアト式封咒の扉を探しているとリグレットが現れます。
リグレットは世界の歪みなどものともせずに、第七譜石のスコア通りに
事が進むと言って去っていってしまいました。
ほっ・・・戦闘にならなくて良かった(´ω`)

そして、地核でガイが見たものは第七譜石だったこともわかりました。
第七譜石は元々ホドにあって、ヴァンの一族が管理していたらしいです。
という事は、ヴァンは第七譜石のスコアを知っているのでは・・・?
ヴァンの方が正しいのかも知れないけど
このまま外殻大地を放置しても、崩落するだけなので降下作業は続ける事に。
降下作業を続けるって事は、ティアが死んじゃうかもと思うと
ちょっとやる気失せるなー・・・。

ユリア式封咒の扉を見つけ、奥へ進んで行くと
昇降機の動力が死んでいて、先へ進む事が出来なくなっていました。
仕方がないのでパッセージリングを制御している機械から動力を取り上げる事に。
ごめんね、許して(´・ω・`)

機械と戦闘に。
特に危なくなる事もなく、無事に倒せました。
見た目ちょっと強そうだったんだけどなー(・ω・)
まぁ戦闘用じゃないってガイも言ってたし、そんな強いわけ無いか。
機械を倒した後、ルークが寂しげに機械を見つめていましたが
機械がかわいそうとか思ってたのかな・・・?
あたしはこれっぽっちもかわいそうとか思わなかったけど・・・。
機械に感情があるならまだしもね。

昇降機に機械から取り上げた動力を設置すると
昇降機は使えるようになりました。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。

昇降機で下に降りて、少し進むとイベント。
ジェイドがティアに血中フォニムを測れる物を渡しました。
これでパッセージリングを起動させた時に
障気が流れ込んでくるのかどうかわかるとか。
すげー、ジェイドまじ天才だな。

ティアがパッセージリングを起動させ、ルークが制御をした後
測定結果を見てみると、やはりパッセージリングから
障気が流れ込んでいた事がわかります。
しかも第七譜石が汚染されているのは
地核自体が障気に汚染されているからではないかと言います。
ジェイドは地核が障気の発生源なら、逆に何とかなるかも知れないと言います。
おお、なんだか外殻大地や人々が救われそうな気がしてきたよ(・∀・)

とりあえず星の引力に関する研究が必要という事で
ベルケンドでその辺りの検証をする事に。
簡単に障気の問題を解決出来ると良いんだけど(´・ω・)

アルビオールに戻る途中、アストンと会います。
あれ、アストン生きてたんだ!?
どうやらアストンだけ生き残ったらしい。
やっぱり他の人は助からなかったんだ・・・・゜・(PД`q。)・゜・
すごく残念です。

アストンは三号機の研究中だと話していると
スピノザが立ち聞きをしているのを発見しました。
また立ち聞きかよ(´д`;)
まじストーカーだな(´`)
しかもあんな隠れる場所も無い所で堂々と立ち聞きするとか・・・。

ルーク達がスピノザを捕まえようとすると
スピノザは三号機で逃げていってしまいました。
三号機の色のセンスやべーだろw
何か悪役の乗り物みたいだった(・з・)

二号機でスピノザを追いかけると、三号機の燃料が不足して
ベルケンドの近くに墜落してしまいました。
三号機は頑丈だからスピノザは生きているだろうと言うけど
墜落しても無事な三号機とか、相当すごそうだな。

おそらくスピノザはベルケンドに逃げ込んだだろうというわけで
ベルケンドへ行ってみる事に。


【音機関都市ベルケンド】
ベルケンドに入るとイベント。
スピノザを発見します(`・ω・´)
やっぱりベルケンドに逃げてたんだね。
そしてルークがミュウを投げつけて、ミュウがスピノザを威嚇します。
そのスキをついてスピノザを捕まえる事が出来ました。

相変わらずミュウ使いが荒い・゜・(PД`q。)・゜・
蹴られたり踏まれたり投げられたりかわいそうに。
ってゆーか!
そんな事やってないで、走って追いつかないワケ!?
相手はお年寄りなんだからさぁ(´・ω・`)

スピノザに何故メジオラ高原へ来たのかと聞くと
皆の墓参りにシェリダンへ行った時に、アストンがメジオラ高原に行くと聞いて
まずアストンに謝ろうと、メジオラ高原へやって来たらしい。
アニスはスピノザの話を信用して無いみたいだったけど
ルーク達は信じたみたい(・ω・)
スピノザは、イエモン達の死によって目を覚ましたのかな(´`)

そしてジェイドはスピノザに障気隔離の原案を検証して欲しいと頼みます。
するとスピノザは自分に出来ることなら何でもやりたいと言って
検証してくれる事になりました。
案外あっさりとヴァンを裏切ってくれたなぁ。
前は問い詰めても全然話をしてくれなかったのに。

特定できなかったパッセージリングがダアトの教会付近にある事が分かったので
スピノザが検証している間にルーク達はダアト教会付近へ行ってみる事に。


【ローレライ教団総本山ダアト】
ダアトへ行くとイベント。
教会にはザレッホ火山に繋がる通路があるという噂があるとイオンが言います。
教会内を探してみる事に。
てか、パッセージリングは教会付近にあるって言ってたのに
皆教会内って決め付けてるところが笑える(´ω`)

教会に入るとイベント。
モースと会います。
モースにパッセージリングを探しに来たと言うと
パッセージリングの場所を教えてくれました。
モースが協力的になってくれるとは意外だぁΣ(´゚∪゚`;)
そしてヴァンはどうしたのかと尋ねると
監視者としての職務を放棄して、六神将と共に行方をくらましたと言う。
そしてオラクル騎士団の半数以上がヴァンについて行ってしまったらしい・・・。
ヴァンはそんなに支持されてたのね(ノ∀`)
どんどんこっちが不利になる(´・ω・`)

モースが教えてくれた場所へ行くとイベント。
アニスがめっちゃわざとらしくコケて、隠し扉を発見してくれました。
・・・不自然すぎだよ、アニス(´・з・)
でもコケ方が笑えたからおk。

隠し扉の先に行くとイベント。
ジェイドがアニスに隠し扉の事を知っていただろうと問い詰めると
アニスは知らないと言います。
絶対知ってたっぽいのに、何で知らないって言うんだよーヽ(`Д´)ノ
何か隠してるのは間違い無いな!

譜陣に乗って、移動します。


【ザレッホ火山】
移動した先は、モースが何かを研究しているらしき所でした。
一体こんな所で何を・・・(・ω・)?

パッセージリングの場所もアニスが知ってそうでしたが
アニスが隠しきるので、自力で探す事に。
教えてくれれば早いのにさー(´・з・`)

少し進むとイベント。
ダアト式封咒の扉をイオンが解咒します。
すると、またイオンが倒れてしまいました(´・ω・`)
大丈夫かな、イオン・・・。
イオンも医者に診てもらったほうがいいような気も。
体に負担かけすぎだよー・゜・(PД`q。)・゜・

パッセージリングの前でイベント。
だんだんパッセージリングでの制御イベントが簡略化されてきた(笑
まー同じ事をだらだらと長くやられてもあれだしね(・ω・)

次はロニール雪山だが、その前に一度ベルケンドへ行き
スピノザに頼んだ検証を確認する事に。
スピノザ、ちゃんとやってくれてるかな?

結局アニスが何を隠していたのかわからないまま
ザレッホ火山を去ることになってしまった(´・ω・)
いずれわかるのかなー?


【音機関都市ベルケンド】
研究所内でスピノザと会話イベント。
検証してもらっていた障気の隔離は上手くいくかもしれないらしい。
流石ジェイドだなぁ。
これであとはロニール雪山のパッセージリングを制御するだけです。
やるべき事も少なくなってきて結構進んだ感じ(´ω`)

ナタリアがロニール雪山に行く前に宿で休もうと提案し
ティアはその間にもう1度薬を処方してもらう事に。

宿に泊まるとイベント。
翌日、ルークはアニスに起こされます。
相変わらずねぼすけ(´ω`;)

そして、アニスからティアが居なくなったと聞きます。
研究所の人の話によると、フォニミンの採取隊と港のほうへ出て行ったらしい。
スピノザを訪ねてきたアッシュも一緒に行ったとか。
黙って行っちゃうなんてひどいなぁ・・・(´・ω・`)
一体何があったんだろう?

ティアの部屋にワイヨン鏡窟で取れる鉱石が置いてあったので
おそらくワイヨン鏡窟に何かをしに行ったと推測します。
ティアを追いかけ、ワイヨン鏡窟へ行く事に。


【ワイヨン鏡窟】
ワイヨン鏡窟へ行くとイベント。
リグレットが出てきて、ロニール雪山で決着をつけると言い出します。
ってことは、ロニールでリグレットと戦う事になるのかな・・・(´`;)
うわー、怖えぇぇ(((´・ω・`)))
まぁやっぱり次にロニール雪山に行く事はバレてたのね。

奥へ進んで行くとイベント。
ティアとアッシュがヴァンと言い争っていました。
そしてヴァンは、星全体をレプリカにする為に
ローレライを利用する事がわかりました。
ヴァンは立ち去り、アッシュも何処かへ行ってしまいます。
一体何処へ行っちゃったんだろう(´・ω・)

ひとまず近くの街に行き、ティアの話を聞く事に。


【職人の街シェリダン】
集会所でイベント。
ティアの話を聞きます。
何故一人でワイヨン鏡窟へ行ったかと聞くと
ティアの体に障気が蓄積されているなら、パッセージリングを使ったヴァンの体にも
障気が蓄積されているのではないのかと、心配になったようです。
やっぱりたった一人の肉親だし、敵と言えども気になってしまうのね(´・ω・)

そして、もう1度だけヴァンを説得しようとしましたが
やはり聞き入れてくれなかったようです。
やっぱり戦うしか無いようですね・・・。
ティアがかわいそうだー・゜・(PД`q。)・゜・

ロニール雪山に行く前に
ケテルブルクでネフリーから最近のロニール雪山について話を聞いてみる事に。


【銀世界ケテルブルク】
知事邸へ行くとイベント。
ネフリーから、サフィールが広場で倒れて寝込んでしまったと聞きます。
サフィールって誰だ・・・?
と思ったら、ディストの本名だとか。
でも何でディストがこんな所に(´・ω・`)?

ネフリーの話だと、ディストは「ジェイドはまだか」とうわ言を言っているそうで。
そういえばディストからの手紙に
約束の場所(ケテルブルク)で待ってるとか書いてあったっけ(・з・)
だからずっとケテルブルクで待ってたのか!?
バカだけど、真っ直ぐで良いキャラだなディスト(笑

ジェイドは丁度良いので、ディストを叩き起こして
ロニール雪山の事を聞こうと言います。
わざわざディストに聞かなくたって、ネフリーに聞けば良いのにー(´・ω・)
ディストに聞くにしても、せめてネフリーからも情報貰っとけば良いものを。

ディストの居るホテルへ行くとイベント。
ディストが「ジェイド・・・待ってよ・・・」とうわ言を言っています。
やばい、今までで一番キモいシーンだったかも。
ジェイドはロニール雪山の事をディストから聞きだすので
皆は外に出ていてくれと言います。
何で外に出なきゃいけないんだよーヽ(`Д´)ノ

外で待っていると、部屋からディストの雄叫びがΣ(´゚∪゚`;)
ジェイド、一体何を・・・!?
すると、ジェイドが部屋から出てきて
地震の影響で雪崩が頻発しているようだと言います。
しかも、奥のほうにはかなり強い魔物が住み着いてしまっているとか。
どうやら情報を聞き出すのに成功した様子(・ω・)
ディストは無事なのかな(笑

情報を得た所で、ロニール雪山へ。
COMMENT : 0
TrackBack : 0

テイルズオブジアビスプレイ日記⑩

【監視者の街ユリアシティ】【職人の街シェリダン】【シェリダン港】
【タルタロス】【音機関都市ベルケンド】
ネタバレおkな方のみ↓↓↓スクロールどうぞ(/・ω・)/














【監視者の街ユリアシティ】
ユリアシティに着くとイベント。
平和条約が締結されました。.゚+:ヾ(*・ω・)シ.:゚+。
そしてここでホドが消滅した理由が明らかに!

ホドを消したのは、マルクトがホドで行われていた数々の実験を
キムラスカに知られない為、自ら消滅させたと言います。
そして消滅させたのは、フォミクリー被検体と装置を繋いで発生させた
疑似超振動だとか・・・。
その被検体が当時11歳だったヴァンだという事もわかりました。
少しずつヴァンの事が分かってきたね~。
でも何故に被検体がヴァンだったんだろう(・ω・)?
何か理由はあるのかな?

ひとまず会談休止になりました。

テオドーロに話しかけるとイベント。
外殻大地降下は両陛下とも了承してくれたようです。
平和条約も締結されたし、後は障気さえどうにかなれば・・・!
ここまでヴァンが邪魔してこなくて良かったなぁ。

障気については、ユリアシティの技師がベルケンドに行っていると聞きます。
ルーク達は地核の振動を止める事に。

イエモン達に会う為、シェリダンへ。


【職人の街シェリダン】
シェリダンの集会所でイベント。
タルタロスの改造は終わっていて、いつでも出発出来るようです。
流石い組とめ組が力を合わせてるだけあるね!
ルークが褒めると、イエモンが「年寄りをなめるなよ」って言ったんですが
「なめるなよ」の後に「ぺろっ」って言ったよ!?
なめるってそのなめるじゃないし、自分でなめちゃってるじゃん!(笑
イエモンには笑わせてもらいました(´ω`)

で、作戦内容は
まずタルタロスで地核へ行き、振動を打ち消します。
その後、タルタロスは地核に残したままルーク達はアルビオールで脱出します。
技術的な問題で、時間配分はギリギリらしいです。
緊張するね~。
緊迫した感じになるのかな・・・!

出発の準備が整い、シェリダン港へ向かいます。
集会所を出るとイベント。
リグレットが現れます。
シェリダン港はオラクル騎士団が制圧したと言います。
するとタマラがリグレット達に攻撃をしかけ、スキを作ってくれました。
相変わらず強い年寄りだ・・・。
オラクル兵に向かって放火してたけど、容赦無いなぁ(´`;)
容赦してる場合でも無いんだけどね・・・。
今のうちに港へ。

港へ行く途中、街の人達がオラクル兵を足止めしてくれたお陰で
街から脱出する事が出来ましたが、ずいぶん被害が出てしまったようです。
そしてイエモン達も死んでしまったようです・・・。
うぅ、ショックだ(´・ω・`)
まさかやられちゃうとは思って無かったから・゜・(PД`q。)・゜・
元気で面白い人達だったのにな・・・。


【シェリダン港】
港につくとイベント。
譜業の催眠煙幕が港をおおっていました。
ジェイドが譜術で吹き飛ばしてくれて、睡眠術にかかる事なく助かりました。
そしてヘンケン達が現れます。
オラクル騎士団がタルタロスを盗みに来るので煙幕で妨害していたらしいです。
こっちまで眠るところだったよ(笑

キャシーがタマラ達の心配をすると、ヴァンが現れます。
ヘンケン達が食い止めてくれて、ルーク達はタルタロスへ。
そしてヘンケン達もやられてしまいました・・・。
大事な作戦の為だけど、犠牲が大きかった・゜・(PД`q。)・゜・
殺しちゃうこと無いじゃんか、ヴァンのバカヤローヽ(`Д´)ノ
い組とめ組、好きだったのにな・・・(´・ω・)


【タルタロス】
タルタロスに乗り込むと、警報機が鳴りました。
タルタロスに侵入者がΣ(´゚∪゚`;)
地核に到着したら侵入者を撃破する事に。
一体誰が乗り込んで来たんだ・・・!
まさかヴァンだったり(((´・ω・`)))
怖えーストーカー怖えー(´д`;)

地核には無事到着しました。
脱出しようとすると、イエモンさん達が描いておいてくれたはずの
譜陣が消えていましたΣ(´゚∪゚`;)
するとシンクが現れて、譜陣は消してやったと言います。
な、なんてことだぁぁぁあ(ノ∀`)
そして侵入者はシンクだったのね(´`)

そのままシンクと戦闘に・・・。
こ、心の準備がぁ・゜・(PД`q。)・゜・

シンクとの戦闘は、結構長い間セーブしてなかったので
めっちゃ自分チキンでやってました(笑
ちょっと攻撃当てたら、速攻シンクから離れて
相手の技が出終わったらまたちょっと叩きに行って・・・
って感じでした(´ω`)
未だに戦闘なれなくて、相手の技のタイミングとかいまいちつかめない_| ̄|○
でも、ジェイドやガイは死んだりしたけど
あたしが動かしてるキャラのルークは1回も死ななかった(´ー`)
無事ゲームオーバーする事なくシンクを倒せました~♪

戦闘後、イベント。
シンクの仮面が外れた・・・!!
予想通り、イオンそっくりでした。
声もそっくりだもんね(´ω`)
むしろ声優同じだもんね、きっと(*´ω`*)

シンクは導師イオンのレプリカだと言います。
そして今まで行動を共にしてきたイオンもまた
導師イオンのレプリカだという事が判明しました。
イオンもレプリカだったのーΣ(´゚∪゚`;)!?
これは予想外でした。
本物の導師イオンは病に直面していたので
モースとヴァンがフォミクリーを使用したと言います。
7人も同じ人のレプリカを作るなんて・・・。

そして、7番目に作られたイオンが
一番導師イオンの能力を引き継いでいたと言います。
シンクは自分は劣化していて、屑扱いされていると言い
地核に飛び込んでしまいました。
うわ、とどめはルーク達が刺すかと思ったら自滅かよw
意外とあっけなかったけど、シンクがちょっぴりかわいそうでした。
誰にも必要とされず、ヴァンにはいいように使われて・・・。
フォミクリーなんて生み出されなければ良かったのにと
とっても思ってしまう出来事でした(´・ω・`)

脱出する為の譜陣が無くて困っていると、ジェイドが描くと言い出します。
かなりの集中力が必要で、ルークやティアも手伝う事に。

ティアが指示を出して、ルークがミュウの炎で指示通りに炎を使い
フォニムの塊を動かす作業です。
だ、だるい。
ずっとセーブも出来なくて、急いでいたのでティアに描いて貰っちゃいました。
途中でセーブくれよおぉおおう_| ̄|○

無事に譜陣を描き終えたところで、アルビオールに逃げようとすると
タイミング悪く、ルークのいつもの頭痛が。
頭痛の声は、アッシュではありませんでした。
ティアがルークに近づくと
「ユリアの血縁か、力を借りる」と言い
ティアに乗り移ったようになりました。
乗り移ったのは、ローレライだと判明。

ローレライがルークに頼みごとをしてきます。
セブンスフォニムの力を何かとてつもないものが吸い上げていて
それが地核を揺らし、セフィロトを暴走させていると言います。
ルーク達のお陰で振動は止まったが、ローレライが閉じ込められている限り・・・
と言いかけたところで、ティアが倒れてしまいました。
超重要なところが聞けなかった気がするんですけどー!
でもセブンスフォニムの力を吸っているのは、一体何だろう?
その正体が分からないと、何か大変な事になりそうな予感(´ω`)
早くローレライの話の続きを聞きたい・・・。
でないと忘れる(笑

とりあえず危険なので、アルビオールで脱出です。

何とか無事に脱出出来た模様。
色々厄介な事があったわりには、間に合ったんだ(´д`)
ギリギリとか脅すなよなー(・з・)

皆がティアの体を心配して、医者に診てもらう為にベルケンドへ行く事に。
ローレライが乗り移った体を医者が診て、何かわかるのかしら(´ω`)
とりあえず異常無いかどうかだけ、診て貰うのかな(・ω・)
何も無いと良いけど・・・。


【音機関都市ベルケンド】
ベルケンドの知事の屋敷でビリジアンと会話。
作戦は成功したと報告します。

そして研究所のシュウという人にティアは検査してもらう事に。
検査結果は、ティアの血中フォニムは非常に不安定だと言います。
パッセージリングを起動させるたびに
障気に汚染されたセブンスフォニムを体内に大量に取り込んでしまって
内臓器官を弱めてしまっているらしい。
だから毎回セフィロトでパッセージリングを制御すると
ティアは何だか気分が悪そうになってたのかぁ・・・。
そして、このまま地核降下作戦を続ければティアの命が危ないという事らしい。
ここまで来てまた問題が出てくるとは・・・。
イオンとジェイドは詳しく話が聞きたいと言い、一度解散に。

ティアに話しかけるとイベント。
ティアは自分の命が危ないというのに、降下作戦を続けると言います。
ルークも降下作戦をやめてティアを助けたい気持ちもあるけど
降下作戦をやめたらもっと大きな被害が出てしまうし
今までの被害も無駄になっちゃうから
簡単にはやめようと言い出せなかったみたい。
うーん、複雑。
何とかティアも助かる方法があれば良いのになぁ(´・ω・`)

そして、次のパッセージリングの場所を知るために
ユリアシティから来ている研究者に会いに行く事に。

研究者の話によると、場所を特定できるのは
メジオラ高原の奥部とロニール雪山らしいです。
けど、ロニール雪山は凶暴化した魔物が居て危険らしいので
なるべく最後に行く事になり、メジオラ高原へ行く事にしました。
ロニール雪山怖~・・・。
後回しにしたってどっちみち行く羽目になるんだろうから
ちゃっちゃと済ませちゃいたいよ・・・(´д`;)
COMMENT : 0
TrackBack : 0

プロフィール

まれん

Author:まれん
・Chaos鯖在住
・ギルドSeptCouleur所属


カウンター

BGM By Amor Kana:小さな宝箱

<bgsound src="http://blog-imgs-13.fc2.com/g/o/d/godlessprince/051120_02.mid" loop="1">






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



参加同盟

装備大好き同盟 マジデフォ同盟 弓手らぶ同盟 ++MY CHARACTER LOVE UNION ++ LOVE union ♀ HGCW 聖職者らぶ同盟 RO支援同盟 聖職者LOVE同盟 コロネット同盟 RAG+GIRLY ME UNION プリらぶ同盟 ♂ハイプリ萌v同盟 Z-ES UNION Memorial Union コレすき同盟 LOVE High Priest Union Princess Priest Union ハイプリースト同盟 Transmigration ~転生~ Gv同盟 Salty Sugary Union


ブログ内検索



Copyright © Godless † Prince All Rights reserved.
Designed by サリイ  Illustration by ふわふわ。り  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。